心と身体をととのえる

 

heals living lab. @D_warehouse は日々

生活の不調和を癒す頭と身体のチューニング。

足心、座り心地よい杉の、科学と心身の

ケアを取入れた少人数クラスを low impact な

地球の生活と健やかな美姿勢を目指すものです。

heals living laboratory

衣食住とケアの進化を探求する生活スタイル講座です。最小限の力で最大の効果を得るには…じつは私たちはもともと楽に生きられるように設計されてるのではないかと考えています。一つひとつのケアを日々の中で試みながら発見するサイエンスの世界は、生活の流れを楽に変えてゆきます。手をかける身だしなみの楽しさや、手をかけずに素材の個性を引き出す料理、段取り次第で簡潔なハウスキーピング、微に入り細を穿つ大掃除など、回を重ねるごとに身の回りを居心地よく整えてゆきます。

heals air yogi

ヨガの語源を辿れば、つなぐという意味を表しています。心と体、人とひと、ひとと地球をつなぎ、自分の内側を見つめていく。もとは倉庫だったこの空間でその構造を活かして空中ヨガを行っ。ハンモックで心地よい揺れを味わいながら無理なくストレッチ、ほどよく筋力アップする時間をガイドします。ハンモックに包まれたシャバアーサナは格別です。

heals meals

私たちの身体は食べるものでできている。自然の力を借りて、その個性をたいせつに育てた作物の力は言葉では言い尽くせずとも、身体に直接感じられることがあります。その力を精一杯引き出すべく、素材のとれたての姿をよく見て、よけいなことはいっさいせずに持ち味を存分に引き出す。食べた後の感想は「なんだか気持ちいい」そういうことです。HLLDのために用意された heals meals ランチは心と体を満たし、いたわってくれます。

いろいろの場

 

D_warehouseでは、多様な可能性が生まれるように、なるべく空間そのものの気持ちよい佇まいを大切に考えて設計しました。この場で何が生まれるのか

…our place is your place…の理念のもと、この場にふさわしい舞台レッスンや、コンサート、生活芸術のレクチャー、展覧会やちいさな集いの企画などを私たちと共に考え、多くの人にいろんなふうに活用される場となるよう願っています。ご相談ご依頼などお聞かせください。

 

creative director harumi tsuda  ,  web designer hiroki tanabe